スキンダイビング入門コース講習

2024年4月21日

SSIスノーケル、スキンダイビング


スキンダイビング入門コース講習(SSIスノーケルコース)学科講習・実技講習

以下のスキンダイビング初級コースに参加して認定証を取得すると何度でも、安価でプールで練習できます。
SSIスノーケルコースは、PADIアドバンスドスノーケラーコースとほぼ同じです)


スキンダイビングとは(詳細説明)(知らない方の為に)


参加前にこちらと同じ書式にサインして頂きます。
引っかかる場合医師の診断書が必要になります。
ダイバーメディカル | 参加者チェックシート


Bumbの場合は建物の受付よりも中に入らないで下さい。
建物内直ぐの入口脇・検温機の近くにいて下さい。出欠を届け出るためです。


・10/19(水)スキンダイビングコース初級:Bumb東京スポーツ文化館-19:00~21:00(ぽんた先生・PADI/SSI)
集合-18:30建物入口-用紙記入。18:40建物入口からプールへ。
19:00-プールサイドにて講習説明。


決済前に以下のSSI登録をお願いします。講習迄1週間を切っている場合先にSSI登録をしないとキャンセル扱いになります。
決済前に行う事
1.スマホはローマ字にて名前/住所を入力してSSIへ登録して証明写真風の自撮写メを登録して下さい。
SSIスマホソフト導入方法うまく登録できない方はメールLINE下さい。証明写真風写メを必ず登録して下さい。登録しないとその先にいけません。(メールですとたまにミスリます)
2.SSIに登録が終わりましたら、メールLINEにて、以下を、教えて下さい。(メールですとたまにミスリます)
名前(漢字とローマ字)、生年月日、Master ID(MID)
3.このサイトで、決済をして申込む。(下の方確認)
上記2つが終わりましたらSSIに自分のデータを登録終了した旨教えて下さい。メールLINE(メールですとたまにミスリます)
4.レンタルがある場合「予約確認レンタル掲示板」に書いて下さい。(パスワードは上記決済時の時の確認メールに記載があります。わからない場合は、メールLINEにて聞いて下さい)(レンタル無しの場合名前とレンタル無しと掲示板への記載をお願いします)(メールですとたまにミスリます)

注意:初級講習(受講回数)は、当店の講習になります。

SSIスノーケルコースは、日本で言う所のスキンダイビング講習になります。
世界的にはスノーケルコースになります。
このコースで使用するオンラインテキスト名は「SSIスノーケルコース」になりますが内容は、今まで教えていたスキンダイビングコースです。(PADIも「スキンダイビング」コース名が「アドバンスド・スノーケル」コースになりました)
SSIスノーケルコースのオンラインテキスト付とデジタル承認カード付になります。
(電子承認カード発行には、必須事項があります)★★

オンラインテキストにより、学科講習を受けて頂きます。
対面にて、オンラインテキストの学科復習を行います。
浅い所にてスキンダイビングの基礎講習を行います。

イルカとクルクル泳ぐ為の秘策があります。
秘策実施動画←FBアカウントある方

注意:
プール施設は加温していますが水温28-30度です。
水泳の皆さんは、水着だけの方が多いですがラッシュガード等があると良いです。
水泳キャップは、必須です。

このコースは、コース終了時デジタル承認カードが付与されます。
SSIデジタル電子承認カードは、無料です。
SSIプラスチックカードが欲しい方は、別途5000円にて発行できます。
PADIスキンダイバーカードの場合は、クリア条件として15m水平での潜水が合格条件です。
PADIのスキンダイビングカードの申請は、写真3センチ×4センチの証明写真が必要です。
PADIのスキンダイビングカードの申請料金は、6000円かかります。電子カードはありません。
PADIはテキストが有りません、口頭説明になります。
スキンダイビングを続ける方の殆どは、フリーダイビング(プール)等のPADIベーシックフリーダイバーやSSIフリーダイビングLEVEL1(プール)を受講する方が、多いです。


ダイバーメディカル | 参加者チェックシート(必読)
(コロナ罹患者は、医師の診断書が必要です)

●承認カード・登録について
以下をクリックして、スマホソフトをインストールしてSSI「ぽんたフリーダイビングスクール」を登録下さい。
SSIスマホソフトインストール方法

SSI アプリについて

WEB版:https://my.divessi.com/login
(WEB版はスマホでもPCでもできます。ソフトのインストールが必要ありません)
アプリ版だと3人に1人がうまくデータが送信されません。その時には上記WEB版をやってみて下さい。


MySSI登録(自撮り証明写真、ローマ字名前/住所、漢字名前/住所の登録含む)終わりましたら、メールやLINEにて教えて下さい。
(たまに姓・名の順番を間違える方がいますので注意)
コースを登録します。こちらのコース登録後、連絡します。
2日前の18時までに上記すべての登録をお願いします。
ご登録できない場合、次回以降に有料(5000円)にて、受講日を変えさせて頂きます。
近藤メアド:diver@ponta-freediving.com
インストラクター近藤のLINE友達追加「http://line.me/ti/p/J6L23tw9p3
注意:
参加者登録用紙にサインを頂きます。必ず黒ボールペンを持参して下さい。
★★電子承認カードの発行には、開催2日前の18時までに証明写真風の自撮り写真をUPLOADした上に必要事項を「myssi」に登録して下さい。


レンタルがある場合は予約確認レンタル掲示板に、申込後2日以内(and 開催前2日前迄)にお書き下さい。パスワードは、申込決裁時のメールに書いてあります。


プール施設は2箇所あるので必ずプール講習時間ではなく集合時間と場所を講習前日に確認して下さい。

◆プール講習場所(Bumb東京スポーツ文化館)◆
■集合場所時間:
●10:10-Bumb東京スポーツ文化館・建物入口前の林の中のテーブル(プール11時開始)
●18:30-Bumb東京スポーツ文化館・建物入口(プール19時開始)
注意:コロナ対応で建物の中に20分前にならないと入れません
遅れた時は、建物受付とプール受付にて「ぽんたダイビングクラブ」のプールに来ましたと伝えて下さい。
「Bumb東京スポーツ文化館」←クリック
・JR京葉線新木場駅下車徒歩12分
◆プール講習場所(辰巳国際水泳場)◆
■集合場所時間:
●18:30-東京アクアティクスセンター
「東京アクアティクスセンター」←クリック
・地下鉄有楽町線辰巳駅下車:徒歩10分
・JR京葉線潮見駅下車:徒歩約15分
・JR京葉線新木場駅下車徒歩:20分

●料金
8500円(レンタル除く)
●必須持ち物:(レンタル値段)
マスク(500円)、シュノーケル(500円)、フィン(1000円)、水泳キャップ、黒のボールペン
●あると便利:
ラッシュガード
■注意:
フィンはカカトからフィン先まで40cm以上ある物を推奨。


★受講後、以下の情報を教えて下さい。(SSI承認カードの方)
1.スキンダイビングかフリーダイビング講習(認定証発行)受講の(西暦)年
2.スキンダイビングかフリーダイビング講習(認定証発行)後に、プールで練習した回数と海で潜った回数の合計回数
(スキューバダイビングは、含みません)
<以下の2つのどちらかで情報を送信して下さい>
情報送信サイト(←ここをクリック)楽
メールで、上記1と2を送信(←ここをクリック)
注意:
原則講習後3日以内に情報を登録下さい。カードが承認されなくなります。


●キャンセルポリシー
基本、お申込み後の払戻は出来ませんが、
以下の場合、2回キャンセル(※)貯まりますと翌月末以内に1度お申込みができます。
・キャンセル連絡をして、他の方が、申し込まれた場合。(※)
当日、37.5度以上の熱がある方は、参加できません。
以下のキャンセルサイトにて、キャンセルをお願いします。
https://ponta-dolphinswim.com/cancel/


LINE(友だち追加)
https://line.me/ti/p/J6L23tw9p3

カードを持っている方:
受講前の経歴を教えて下さい。SSIカード発行に関する情報登録

Posted by ぽんた