PADIフリーダイビングインストラクターになるには

2019年5月8日

目次
1.PADIフリーダイバーランク
2.一般の方がPADIフリーダイバーインストラクターになるには
3.PADIスキューバダイビングインストラクターがPADIフリーダイビングインストラクターになるには

1.PADIフリーダイバーランク
1.PADIフリーダイバー
2.PADIアドバンスドフリーダイバー
3.PADIマスターフリダイバー


4.PADIフリーダイバーインストラクター
5.PADIアドバンスドフリーダイバーインストラクター
6.PADIマスターフリダイバーインストラクター
7.PADIフリーダイバーインストラクタートレーナー
2.一般の方がPADIフリーダイバーインストラクターになるには
以下を順番に取ります。
1.フリーダイバー(ベーシックフリーダイバー含む)
2.アドバンスドフリーダイバー
3.マスターフリーダイバー
4.PADIフリーダイバーインストラクター・トレーナーから講習を受けると一番下のPADIフリーダイバーインストラクターになれます。その上のPADIアドバンスドフリーダイバーインストラクターやマスターフリーダイバーインストラクターになるには、下の説明のスキューバインストラクターの場合と同じです。
3.PADIスキューバダイビングインストラクターが、PADIフリーダイビングインストラクターになるには

●PADIフリーダイバーインストラクターになるには
(1)EFRインストラクターになる
(2)PADIアドバンスドフリーダイバーになる
(3)PADIフリーダイバー・インストラクター・トレーニング・コースを修了する
(4)申請によりPADIフリーダイバーインストラクターになれる
●PADIアドバンスドフリーダイバーインストラクターになるには
(1)PADIマスターフリーダイバーを持っている
(2)PADIフリーダイバーを25人認定する
(3)申請によりPADIアドバンスドフリーダイバーインストラクターになれる
●PADIマスターフリーダイバーインストラクターになるには
(1)PADIアドバンスドフリーダイバーの認定10人以上を含み、PADIフリーダイバー以上を50人以上認定する
(2)申請によりPADIマスターフリーダイバーインストラクターになれる

Posted by ぽんた