ネックウエイト作り方

2021年4月6日

フリーダイビングに使うネックウエイトの作り方について
フリーダイビングにて細かい所を突き詰めると、プールや海洋にて
ネックウエイトが欲しくなります。フリーダイバー用のネックウエイトを
作る方法を書いていきます。

YKKプラスチックバックル(大きさに応じてどちらか)
重くない2キロ以下時、LB30Rで、良いかも。
LB30R 10個
LB38R 10個
http://ohmotokk.co.jp/ykk06.htm

27インチタイヤチューブ
自転車チューブ 27×1 3/8L
(2キロ以上のネックウエイトを作る方は、太いタイヤの自転車用の
タイヤチューブを買うと良いでしょう。)
https://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4931253101441/

鉛粒(φ2.4mm)
https://www.zairyo-ya.com/products/266.html

普通のゴム接着剤(コニシ ボンド G17 速乾)
100円ショップで売ってます
http://www.bond.co.jp/bond/detail/000295000485/

菓子袋を止めるクリップ(ボンドが乾くまで留めます)
鉛を入れて留めます。そこに、ボンドをチューブ長さ2センチ位入れて乾かします。
https://item.rakuten.co.jp/gift83/j4955959150701/

洗濯ばさみが、必要です。
接着時に一時的に留めておきます。

フリーダイビング用のネックウエイト作成時に必要な品物を列挙してみました。

Posted by ぽんた