SSIフリーダイビングLevel2認定後の練習限界水深

SSIフリーダイビングLevel1コース講習は、10~20mの範囲で講習が行われます。因みに1番大変なのがmin10mへのマスクなし潜降と浮上になります。(ダイナミックは30m)幼少期からプールで水泳のスクールに行っていた人にとっては楽勝な方多いと思いますが、大人になってフリーダイビングを始めた人にとっては、高い壁になります。それをクリアしSSIフリーダイビングLevel1の認定を勝ち取ると、最大練習水深が25mになります。これは、PADIアドバンスドフリーダイバーの講習&練習の上限水深になります。
ということは、SSIフリーダイビングLevel2コース講習は、20~30mの範囲で講習が行われ、認定後の最大練習水深は35mになります。
これは、PADIマスターフリーダイバーの水深(クリア水深32m)になります。
ただ、SSIフリーダイビングLevel2コース講習は、海洋が4セッションになります。そこだけが、難点ですね。

記事

Posted by ぽんた