フリーダイビング練習を同じ水深でも。。。

PADIフリーダイバー講習10mを何回も行って、その後の練習でmaximum水深16mまで何回も生徒さんを見守り、行ってくる。すると、以前より楽な感じで潜れている気がする。自分のmaximum水深までは、潜らないが確実に潜った回数だけ効果があると思う。一年前に10mで、感激してフリーダイバーを取った方もいとも簡単に気負いせず、12mを超えている。やはり、CWTも回数こなした人が、かなり有利である。いかんせん、ダイナミックと違い、CWTは回数多く開催できないのが、玉に瑕であるが。